トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
最終更新日:2017-10-02 (月) 22:09:14

初心者ガイド 用語集 Edit

あ行 Edit

アーサー Edit

主人公の傭兵、富豪、盗賊、歌姫のこと

Edit

クリスタルのこと

か行 Edit

カラフル Edit

一般的には強敵の弱点属性のデッキでバトルに挑む
しかし弱点属性を気にせず例えば火の強敵に対して火、氷、風、光、闇属性などの様々な属性のカードを持参してバトルに挑む人をカラフルと言う
この場合は攻撃をする物理ダメージ、魔法ダメージのカードの属性のことを示す場合が多く、バフ、デバフは弱点属性でなくてもカラフルとは言わない

カラフル傭兵 Edit

ネットコミュニティなどでしばしば話題に上がる存在
傭兵の仕事は敵に大ダメージを与えることであり、敵の弱点属性以外で攻撃することはまったく効果がない
ほかのアーサーはチェイン効果を上げるために属性を揃えているのであって、肝心の傭兵が他属性を使用することはあり得ない

暗闇 Edit

状態異常の暗闇のこと
敵にこの状態異常を喰らうと、手持ちのカードの指定された場所が一定ターン情報が見えなくなる効果がある。
場所に対して状態異常を喰らうため状態異常中は、情報の見えないカードを切っても次に引いたカードの情報が見えなくなる。
なお、暗闇中でもコストと効果対象は把握できる。

さ行 Edit

サカグレ Edit

【宇宙蹴球少女】蹴球型リトルグレイのこと

サカパシ Edit

【ロマン請負人】争杯型パーシヴァルのこと

シグ Edit

【北方の戦乙女】特異型シグルーンのこと

地雷 Edit

クリアすることが困難になるようなデッキで参加した、行動を取ったなどのプレイヤーのこと
基本的には喜ばれない

仕込み Edit

次のターンのために【物理ダメージ強化を溜める行為】傭兵プレイヤーのこと
※これをカラフルと呼ぶのは間違いである
基本的に盗賊の魔ダメ仕込みは喜ばれない。

た行 Edit

ターゲティング Edit

ターゲティングが付いた部位/本体を攻撃すると、一部の攻撃力が上乗せされる
上乗せ攻撃力はバフがのった状態から算出され、チェインによって増加する
ターゲティングは複数の部位に付けることはできない
ターゲティング部位は最後に使用したターゲティング付与カードによって決まる

タンク Edit

カードの中でも特にHPボーナスに優れているカードのこと
HP以外のステータスはすべて0ではあるもののHPの上昇量は4188と極めて大きい
高難易度クエストに挑戦する場合は1枚以上デッキに入れるのが主流である
タンクカードを入れすぎると自分の役割をこなすことができない状態になってしまうので、そういう人にはならないように

チェイン Edit

プレイヤーが出した騎士カードと同じ属性の騎士カードを他のプレイヤーが出した場合にチェインが発生する

攻撃、回復、状態異常倍率
チェインなし1.0倍
2チェイン1.2倍
3チェイン1.4倍
4チェイン1.6倍
 
バフ、デバフ倍率
チェインなし+0
2チェイン+20
3チェイン+40
4チェイン+60

チェイン威力アップ時()内は大

攻撃、回復、状態異常倍率
チェインなし1.0倍
2チェイン1.3(1.4)倍
3チェイン1.6(1.8)倍
4チェイン1.9(2.2)倍
 
バフ、デバフ倍率
チェインなし+0
2チェイン+30
3チェイン+60
4チェイン+90

挑発 Edit

「攻撃を自身へ集中させる」カードのこと

デバフ Edit

ダメージや防御など能力を弱体化させること

トラップ Edit

状態異常のトラップのこと
敵にこの状態異常を喰らうと、手持ちのカードに対して一定ターン使用時に一定のダメージを負う効果がある。
このダメージはHP1を超える事はないためこの効果によって死ぬことはない(?)

な行 Edit

脳筋 Edit

バフ、デバフ、回復を一切せずに攻撃だけをする状態のこと

傭兵は攻撃することが仕事なので使う場面はほとんどない
富豪はバフをするのが仕事であり、盗賊はデバフをするのが仕事であり、歌姫は回復するのが仕事
富豪、盗賊、歌姫が攻撃だけをする時に使うことが多い

野良 Edit

パスワード設定をした部屋で知り合いと遊ぶのではなく、公開した部屋で遊ぶ状態のこと

は行 Edit

バフ Edit

ダメージや防御など能力を強化すること

反射 Edit

状態異常の反射のこと
軽減するわけではないので要注意
※以下スマホ版公式wikiより

「反射」スキルについて
・攻撃してきた相手に対して、自分が受けたダメージのスキル倍率分のダメージを与える事ができるスキルです。
・「全ダメージの反射」は、物理、魔法の両方のダメージを反射します。
・反射ダメージは攻撃を受けた瞬間に発生します。
・毒などの継続ダメージによって受けたダメージは反射しません。
・追加ダメージによって受けた分のダメージは反射しません。
・反射によるダメージは、妨害スキルや防御スキルなどで軽減できません。
・反射によって発生した反射ダメージは反射しません。
・反射によるダメージによって、相手を倒す事はできません。
・トラップによるダメージや割合ダメージなど、特殊なダメージを反射する事はできません

封印 Edit

状態異常の封印のこと
敵にこの状態異常を喰らうと、手持ちのカードに対して一定ターン使用不可能になる効果がある。
封印を喰らった次のターンの引くカードへは影響がないことは意識しておきたい

ぶっぱ Edit

特定のターンに、バフと攻撃を集中させ一気に大ダメージをとる戦術。「ぶっぱなす」よりきている。
手前2ターンあたりから、仕込みを行い一気に攻める。
部位破壊後に、攻撃が激化する秋季型ランスロットや、特定部位を特定ターンまでに破壊する必要があるカラティンなどで有効。

ホロ Edit

Ver1.10から実装された機能。期間限定ガチャから一定の確率で排出される。
PS Vita本体やPS4コントローラを傾けると、背景がキラキラ光ります
ホロの絵柄はカードによって異なり、数種類のパターンがあります
戦闘カットインも専用演出に変化!マルチバトル中のカード表示も変わります

ホロ状態の騎士カードは通常のカードより、レベルの上限が「5」高くなります。これにより、ボーナスパラメータや一部スキルの効果値を今まで以上に上昇させることが可能になります!
既にレベルを上げている騎士も、同様でホロ状態のカードを合成することで、現在のレベルを引き継いだままカードをホロ状態にすることができます。また、新登場の素材妖精「ホロリー」は、全カードの中から好きなカードをホロ状態にできる素材です。こちらはホロリー交換所などで入手できます。

ま行 Edit

名声100 Edit

誰もが最初の難関ともなる名声100
名声100を持っていなくて困ってるのであれば自分から部屋を建てるべし

鍵による超級彦星がおすすめ?

ガチャやPS Storeの配信で合計名声が100になるような「UR」のカードが手に入るが、
レアリティ毎に上限が設定されている為、URのカードは90までしか上がらない
必ず進化させてMRの状態にしてから合成させよう。

名声パラメータボーナス Edit

名声に応じて各種ステータス(HP、物理、魔法、回復)が上昇する。
ガチャ限定カードの多くは名声1に対して0.2%(最大20%)、
ドロップカードの多くは名声1に対して0.05%(最大5%)上昇する。

※2017.03.02以降のカードについて
ガチャ限定カードの多くは名声1に対して0.5%(最大50%)、
ドロップカードの多くは名声1に対して0.4%(最大40%)上昇する。

や行 Edit

ら行 Edit

わ、を、ん Edit

数字 Edit

アルファベット Edit

c / C Edit

  1. カードを使う時に必要なコストのこと
  2. バトル中の画面下に表示される3/3、4/4…のこと
    3/3は3コストのカードが出せる状態で、3c=1ターン目を示す
    4cであれば2ターン目

2つの意味があるが2番目のターン数を表す時に使われることが多い

k / K Edit

1K=1000の意味であり、HPの数値を言う時に使われることが多い
20KであればHPが2万という意味

t / T Edit

T=ターンのこと
1Tであれば1ターン目、2Tであれば2ターン目

記号 Edit

コメント Edit

コメントはありません。 初心者ガイド/用語集/コメント?


コメントに対して返信をするときはコメントの左にある○にチェックを入れてください
トップページ以外のコメント欄はそのページへの情報提供用ですので、雑談はトップページでお願いします

お名前:

シェア

スポンサーリンク